[Road To Street Car Nationals // Chapter.03] Second Car Nationals – Lowbrain AveShin’s 2013 Toyota Sienna

DSC03967

DSC03992

DSC04005

DSC04007

DSC03983

DSC03970

DSC04016

DSC04010

DSC03980

DSC03988

DSC04000

DSC04088

DSC04193

PHOTO & ARTICLE : HIRO MURATA (TOKYONUR)
TRANSLATION : RYOHEI TAKAHASHI (THEBRIDGE)
Continued from Lowbrain Yassan’s Tacoma. Second Car Nationals #2 is original member of Lowbrain AveShin-san’s Sienna.
AveShin-san is known for flashy Kanjo colored NA SR20DE S13. On the other hand, His daily car is USDM 2013 Toyota sienna which haven’t sold form Japanese Toyota.
Since it has sharp styling doesn’t looks like minivan, there are many imported sienna you see in Japan now, but when Aveshin got it there wasn’t many as they are now. Unexpectedly, the biggest point he put the weight was this color. It was easy to get white or black since many stance people imported. But he wanted this gray sienna.
The concept of this car is “keep it daily don’t put too much effort”. It has 20inch Vossen CV3-R but doesn’t lowered too much. Doesn’t even wash too many times. Looks at the dart on tires in the pic.lol   
Sometimes, it’s a tire transporter. Sometimes it takes him and his friends to snowboarding, fishing, long distance transportation. And he wants to use it with out any stress. In the future, he wants to tow his S13 with this sienna to tracks.
Please come to see Aveshin’s ultimate daily minivan at Street Car Nationals

 
前回紹介したLowbrainの会長Yassanに続く、ドリフトヒーロー達のセカンドカー”Second Car Nationals”企画第2弾は、Lowbrainのオリジナルメンバーとしてドリフトスキル、舐めスキルも常にトップカテゴリーなAveShin-san。
そんなAveShin-sanと言えば、環状族をオマージュしたド派手なリバリーと”SEX”がトレードマークのToyo Tire ProXESが目を引くのNAのS13。そして足グルマとしてチョイスしたのは2013年式のSiennaだ。日本では販売されていないモデルなので勿論USDMだ。
ミニバン離れしたそのシャープなスタイリングが人気で、今となっては日本でも一定数見かけるようにはなったが、AveShin-sanが購入を検討し始めた時期はほぼ皆無であった。
購入時に一番拘った点は意外な事にボディーカラーだという。白、黒、といったスタンス系やカスタマイズ層に支持される定番カラーであれば、入手も容易かったようだが、AveShin-sanはとにかくこのグレーに拘った。
探し続けて巡り合えたこの個体を、サラリと気張らずに維持したいというのがテーマ。洗車だって頻繁にしないのがアメリカ流。撮影時も割と泥だらけなタイヤだしね(笑)
当然日常の足として乗るので、VossenのCV3-Rを履くが極度なシャコタンにはせず、”ユル格好良いアイランド”がイメージという。コンビニやファミレスの入口にもスマートに駐車する事が可能。
時には大量のタイヤを運んだり、スノーボード、釣り、大人数乗車、長距離移動、はたまたイベント系、全ての遊びにストレスフリーで対応出きる理想のセカンドカーとして活躍。将来的には1号機であるシルビアを牽引してサーキットへ行けるようにしたいのだとか。
既にジョイントレッカーは入手済みのようで、近い将来シエナでシルビアをトーイングする光景を見れるかもしれませんね。
本来の意味での2ndカーとしての役割を果たしているAveShin-sanの「ちょと気を利かせつつも日常を犠牲にしない」そんな思いがつまったシエナを5/20開催のStreet Car Nationalsでご覧下さい。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

%d bloggers like this: