Team Freee’s x Lowbrain x Tokyonur // New Year Holiday Special

Photo & Text : Hiro Murata (TOKYONUR)

Team Freee’s x Lowbrain x Tokyonur // New Year Holiday Special

お正月休み最後の日を各々のスタイルで満喫。昨年10月に開催されたFinal Bout SSJに向けて急遽製作を急ぐかたちとなったFreee’sとLowbrainは、更なる戦闘力と信頼性を向上させる為にFSWでセットアップに余念がない。

DSC01707

DSC01728

DSC01722

DSC01696

DSC01719

DSC01718

DSC01713

DSC01726

DSC01683

DSC01686

SSJの舞台で散ったLowbrain RyoheiのAE86は近日復活予定らしい。
今回はYassanのノーヒーターのCorolla Vanで道中を共にしたようだが、余りの寒さにシェラフ持参だ・・・
一方で、寒さ大好きの私は急遽夜中に雪国に出動。過去に100往復以上はこなしている関越新潟ルートだが、その降雪っぷりは尋常ではなく、多くの区間で道路公団のSafety Car先導による走行となった。ふと赤城高原のガソリンスタンドに立ち寄れば・・・
『お正月休みも今日が最後ですね。今日はどちらへ?』
「今季は全然降らなかったので・・・でもようやく最後の日に降ってくれたので、雪を求めてドライブです。」
で思い出した。この人と、全く同じスケジュールで昨年も同様の会話をしていた・・・どうやら、正月休み最終日は降るらしい。
White Outの高速走行。未除雪の小道。Blizzakの新作DM-V3のグリップ力を慎重にテスト。破綻の無い懐の深さを体感していまうと、もう他のブランドのスタッドレスを選択しようとは思えない。

DSC01430

DSC01465

DSC01470

DSC01487

DSC01498

DSC01441-2

DSC01520

DSC01521

DSC01515

新潟の豪雪エリアの雪道でドライビングレーダーを研ぎ澄ませている最中、”隠れFreee’s”の異名をもつFUGAYLINE(Fuga顔のV36)がFSWで走行しているとの情報を耳にし、急遽新潟からFSWへ。融雪剤=塩カル=ボンネビルスタイルという脳内補完で真っ白になったエレメントでサクッと参上。

DSC01729

DSC01717

DSC01690

このV36が走っているのを見るのは初めてだったが、このアタマデッカチのスタイルは結構好き。走行自体は1ヒートしか見ていないけどね(笑)

DSC01689

 

今回は滞在時間の都合でスナップ程度の撮影だったのだが、ヨンエイジイクラブのNaozo-sanのトレノって、ライティングによってはこんな綺麗に煌めくカラーリングだったんデツネ(*^▽^*)

DSC01626

DSC01631

二桁ナンバー、ワンオーナーで維持していると聞けば、その愛情の強さがお分かりいただけるだろうか。

DSC01716

さ、休みは終わりだ!社畜共!働け!ストレスを発散しろ!そしてカーライフを充実させろ!w

DSC01709

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close