SLY Summit こわれ走、、、(Koware-So) Chapter.1 // Road to Legendary Drift Garage “Budo-no-ki” ぶどうの樹

DSC01825

DSC01829

DSC01835

DSC01837

DSC01965

DSC01858

DSC01893

DSC01874

DSC01867

DSC01935

DSC01999

DSC02015

DSC02006

DSC02005

DSC02011

DSC02017

DSC02089

DSC02072

DSC02032

DSC02047

DSC02034

DSC02030

DSC02053

DSC02049

DSC02043

DSC02051

DSC02063

DSC02041

DSC02033

DSC02037

DSC02092

DSC02074

DSC02077

DSC02079

DSC02096

DSC02101

DSC02146

DSC02134

SLY Summit こわれ走、、、(Koware-So) Chapter.1 //
Road to Legendary Drift Garage “Budo-no-ki” ぶのうの樹
“ぶどうの樹”
ドリフトの大会と言えば元祖はスポーツランド山梨。
山梨のショップと言えば”ぶどうの樹”。
日本の”走り屋達”がこぞって貼っていたブドウのロゴのステッカー。
昨今賑やかな隣国のICBMが話題ですけど、ニュースで流れる度にYoichi Imamuraの顔が過るのは自分だけじゃないはず。
しかし日本人でも何故ぶどうのロゴなのか、店名の由来すら知らない世代が居てもおかしくは無い。
実は元々は喫茶店として営業していた名残で、そのまま店名を残してるとの事。
店内のレイアウトも、どことなく喫茶店のレイアウトを感じさせる。
はい、私も知らなかったので今回撮影で行くにあたって、色んな人に聞いてみてその存在がますます気になっていた・・・
“前夜祭”
前夜祭が本番。本戦は余興。本戦の後に都内で開かれる反省会には”予選”という名の1件目呑みも・・・
はい、話しを戻して山奥に借りたロッジにて前夜祭
女将「明日は、スポーツランドでラリーですか?」
“なにぃ!シャコタン車両に対するディスなのです!”
という歪んだ解釈(笑)
普通のヒトはステッカーが沢山貼ってある車を見て「ラリー車」って表現する事は、そこそこありますよね。
数々の愚行や「まさにLowBrain(低能)」が炸裂した前夜の盛り上がりは、当然の如く”近隣からの苦情”により殆ど室内で開催・・・・
ロッジは2棟に分かれ、Low Brain(Yassan、Abeshin-san、Hirata-san、Muko-san)、運営メディア(Ryohei-san、Gure-san、Teru-san、Tokyonur)という健全なセパレート。
しかしGure-sanのRB26のような爆音のイビキは部屋が違うのに全員朝まで悩まされました!
はい、早朝5時起き6時サーキット着!
「絡みづらい・・さすが日系ヤマナシ人」
そんな名言も嘗てのイカ天ビデオでもありましたが、ほんと色々と痛烈に感じた1日目(笑)
つづく・・・

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: