KEN O SHUKAI at Y-City Symbol Tower July 2017 // Motor Junkies of Central SGM & SRG

DSC06641

DSC06661

DSC06636

DSC06666

DSC06642

DSC06646

DSC06780

DSC06633

DSC06635

DSC06649

DSC06631

DSC06658

DSC06772

DSC06654

DSC06776

DSC06651

DSC06746

DSC06729

DSC06783

DSC06723

DSC06711

DSC06715

DSC06712

DSC06717

DSC06718

DSC06705

DSC06748

DSC06739

DSC06682

DSC06694

DSC06696

DSC06672

DSC06737

DSC06678

DSC06782

DSC06761

DSC06765

DSC06789

DSC06788

DSC06790

DSC06676

DSC06660

DSC06768

DSC06766

DSC06767

DSC06794

“雨天の場合は中止”
毎月開催されている県央集会。
そう、早起きが苦手な私。その日が雨だと内心ホッとしていたと言ったら失礼だが、早起きしないで済んだ・・・そんな気持ちも多少ありましたが、先週末は天候とカラダのバイオリズムが奇跡的にリンクし、訪れる事が出来ました。
“フリーカーミート”
それにも様々なパターンがあるだろう。
その多くはゲリラ的に友人同士で集まるタイプだろう。
もう1つのパターンは、一見そのような体裁を装うも、その裏ではきちんと駐車場管理者と事前に友好的な関係を構築しするタイプ。
「エントリーフィーを取らないフリーカーミートなら何処でやろうが勝手じゃないか?」
1回限りの集まりならそれで良いのかもしれないが、皆がHappyで末永く開催していく大切さを重んじるならば後者の選択肢を選ぶしかない。
県央集会も創世記は前者のパターンで開催していたが、今とは別の開催場所で開催していた時に爆音やその他迷惑行為をしていないにも関わらず、駐車場管理者から「集まらないでくれ」という通達ともとに別の開催場所に移転。
いくらクリーンに開催していたって、それは一般的な市民からしたら異様な光景である事は間違いない。
マナーが良かったとしても、普通とはちょっと違うクルマが集まっている状態は「なにか怖い」そう思うのが普通。
子供の頃、近所のクルマ好きのオジサンってなんかそういうイメージを抱く人は少なくなかったと思うしね。
悪く言えば「世間の冷たい視線」と言っても過言ではないが・・・
『それも重々承知ですから、本当に善良に、クリーンに、一般のヒトとはきちんと線引きをしたスペースで、そして一般の人が困るような事にならないようにフリーカーミートを開催します。』
こういったスピリットが県央集会には感じられたし、実際にシンボルタワーの駐車場管理者とは友好的な関係で、参加者、ギャラリー、一般市民が休日を緩く過ごせるスタンスで開催されている。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: